パーソナルシードって何?

パーソナルシードとは、簡単にいうとコミュニケーションスキルです。

パーソナルシードは古来から伝わる帝王学のデータを元に『個の種』である特性 を導き出したものです。 古来、帝王は生年月日から『個の種』の特性を知ること で国を動かし、民を掌握することを可能にしていました。 パーソナルシードを知ることで、自分はもちろん、仕事や家庭など周りの人の特性を掴むことができ、スムーズに人生を切り開くことが可能となります。(パーソナルシード協会より)

怒らせるつもりじゃなかったのに、喜ぶと思ったのに、相手の反応がなんだかおかしい。
あれ?こんなはずじゃなかったのに。ということありませんか?

もちろん、たくさん話して仲良くなることで、だんだんとお互いを知っていくことはできます。
パーソナルシードは生年月日から割り出すので、初対面のときでも、生年月日さえわかっていれば、大体の傾向性を汲み取ることができます。

もちろん、その人の育ってきた環境や、学んできたことで、シードを超えていくことはあります。また、仲良くなりたいという気持ちから、お互いで成長していくこともあります。

でも、根本的な価値観や、傾向性という面では、統計学ですので、データとして出てくるということにご理解頂けたらと、活用の幅が深まるのではないかと思います。また、客観的に自分を知ることもできるので、セルフコーチングにも役立ちます。

自分がどういう人間だと思われているか?

周りとどう違うのか?

周りの人間の考え方の癖や傾向は?

自分の考え方の癖はあるか?

自分と周りの違いは何なのか?

自分のパーソナルシードを知ることで自分をより理解し、周囲の方のパーソナルシードを知ることでよりよい関係性を作っていくことができます。

家族、恋愛などのちかしい人たちへの人間関係から、職場や学校の人間関係まで。学校教育で活用して、いじめをどんどんなくしている先生方もいらっしゃいますよ!

詳細なカウンセリングをご希望の方はこちらまでどうぞ。

パーソナルシードカウンセリング

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る