2.間違ったファスティング

前号にて、ファスティングの効果や意味は、みなさんご理解いただけたかと思います。
ファスティングをするには、正しい知識が必要ですと書きました。

では逆に、間違ったファスティングとは何でしょう。
どんなやり方をすればよいのでしょうか。
※宗教的な意味合いでファスティングをする方もいますが、ここでは健康のためにするファスティングに限定してお話ししたいと思います。

私は、実は……最初にやったファスティングは完全に自己流で、思った結果はでませんでした。
見よう見まねで、適当に本を読んで集めた知識でチャレンジ。
体重は1〜2kg落ちましたが、食べなかったのだから当然ですね。普段通りの生活をしたら、すぐ元に戻ってしまいました。

そして、なによりも、辛かった!
もう二度とやりたくないし、自分には向いていないなと思っていた矢先、資格をお持ちの方に詳しく話を聞いて、再度チャレンジ。

正しいファスティングをやってみたら、なんとびっくり!
トータルで4キロ以上体重が落ち、乱れがちだった生理の周期も安定し、暴飲暴食もしたくなくなり、体脂肪も3%ほど減って、周囲のみんなにとても驚かれました。

なにより、自分がびっくり!
あまりの感動に、ファスティングを教える資格まで取ってしまいました。

私が声を大にして言いたいのは、

とにかく自己流はやめて
ということです。

正しいファスティングをすることが大切なのですが、ファスティングを始める前に、ぜひ気をつけていただきたいことがあります。
次号のテーマは「ファスティングを始める前に」です。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
ファスティングカウンセリング
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

具体的なやり方が知りたい方、一人だと不安な方は、ファスティングカウンセリングをお申し込みください。定期的にファスティングセミナーイベントも開催しています。

お申し込み、お問い合わせはこちら

 

photo by woodleywonderworks

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA