記事の詳細

こんにちは!KANAKOです。
あたたかくなって、ファスティング日和なこのごろ…今日は健康おたくネタでいきますよ〜!

みなさま、機能性表示食品てご存知ですか?
トクホはちょっと「身体に良さそう」な気がするけど、機能性表示食品て何?って感じじゃないですか?

この前あるセミナーに行ってきて、なるほどーと思ったので調べてみたら、サントリーさんがきれいにまとめた動画を作ってくださってるのでご紹介!120秒です。

トクホも機能性表示食品も、健康の維持増進に役立つ機能性を表示できる食品です。

サントリー「※トクホ」と「機能性表示食品」の違い」より

トクホの場合は、色々な研究論文や人に対する実験結果(必須)が必要で、消費者庁長官の認可が必要です。だから、そのために色々やると製品になるときにやっぱり多少高くなってしまうんですよね。

機能性表示食品の場合は、販売前に消費者庁への届け出が必要ですが、論文などをそろえるのは必要なのだけど、そのあたりは販売主がしっかりやってねという感じ。人への結果もなくてもできるけど、その場合はパッケージには「○○を良くする効果があります」とは書かずに、「○○の効果があると報告されています」という書き方になるみたいです。

なるほどね!
私は身近で知っていたものとしては、
「ほんとにストレスにいいの、どうなの?チョコじゃん!」と思っていたGABA入りのチョコ!
あれもちゃんとした機能性表示食品だったんです。

消費者庁には、機能性表示食品の届出情報検索なんていうのもあるんですよ!
これ、めっちゃおもしろい!

例えば、原材料名をGABAで検索すると、すっごくいろんな製品が出てきます^^
資料もたくさんあるから、これで勉強もできちゃいますね〜

成分が入ってるのと、身体が吸収できてるかどうかは、違うともいわれてますけどね!w
チョコ食べるにも、GABAの入っているチョコだと身体にいい気がして楽しいですよねw

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る