医療脱毛と光脱毛の違いとは?

女性にとってムダ毛の無いツルツルなお肌は永遠の憧れ。脱毛専門機関でのしっかりケアは近年ますます人気になってきていますが、皆さんはエステ派ですか、それとも医療機関派ですか?現在通っている方だけでなく、これから脱毛をする予定の方にとっても、ここは迷うところだと思います。今日はこれら2つの違いについて紹介します。

医療脱毛と光脱毛の違いとは?

エステの脱毛と医療機関の脱毛は何が違うの?

エステでの脱毛も医療機関での脱毛も、広告を見ている限りでは似たような内容が書いてあります。では、どこが違うのでしょうか?

①エステは効果が低め、だけど低コスト

エステでの脱毛は光脱毛やフラッシュ脱毛などと呼ばれます。施術してくれるのはエステティシャンであり、医療従事者ではありません。そのため、トラブルを防げるよう機械の出力は弱めの設定となっています。効果は医療機関よりも劣りますが、その分痛み刺激はマイルドになりますし、一回あたりのコストは安くなります。エステは定期的に格安で施術を受けられるといったキャンペーンを催すことも多いので、うまく利用できれば大幅なコスト減が望める可能性があります。しかし、回数が多くかかる分、何度も繰り返し通っているうちに大きな額に膨れ上がった…という方もいますので、注意してください。
いきなり大金は用意できない、こまめに通ってもいい、痛いのは絶対に嫌、という方にはエステでの脱毛がオススメです。


②医療機関は高コスト、だけど効果は高め

医療機関の脱毛はレーザー脱毛と呼ばれます。エステと違って医師や看護師などの医療従事者が対応してくれるので、何かトラブルがあればすぐに処置を受けることができます。そのため機械の出力も強く設定することができ、高い効果が期待できます。強い光は痛みを感じることもありますが、とにかく手っ取り早く効果を出したい・一本も毛を残さず綺麗にしたい、という効果重視の方には医療機関での脱毛がオススメです。エステに比べて一度に払う料金は高くなるので、ある程度手元にまとまったお金があると良いでしょう。

エステと医療機関、自分に合うのはどっち?

なるべくコストを抑えたいと思えばエステがオススメですし、とにかく早く・確実に効果を出したいということであれば、医療機関がオススメです。

ちなみに私はエステでの脱毛を選びました。確かに一回の効果はマイルドですが、何度か繰り返しているうちにかなり綺麗になりましたよ。痛みもほとんど無く、すぐに効果を求めている訳ではなかったので、満足しています。
友人は早く効果を出すために医療機関を利用していましたが、確かに即効性はありました。私より半分以下の期間でツルツルになっていたのは驚きでした。ただし、痛みは結構強いようで、毎回覚悟して行っていたそうです。

エステにせよ医療機関にせよ、どちらも良いところと悪いところがあります。自分が何を求めているかを確認した上で、ぴったりの方法を探せるといいですね。

関連記事

  1. 5. ファスティング後の注意

  2. 【開催決定!】1/17(日) 健康維持のための体幹セミナー&ぷちファスティング講座

  3. ファスティング:よくあるQ&A

  4. 美容皮膚科に行ってみました!ケミカルピーリング編

  5. 美肌のひみつ。ボディケア、してる?

  6. ファスティングセミナー開催のご案内♪

  7. 美肌って?

  8. 知ってた?髪を傷める原因3つ

  9. コーヒーは体に良いの?バターコーヒーは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。