糖質制限って本当に良いの?本当に必要なのは○○○!

こんにちは!美容ライターのユカです。
「野菜を食べることはヘルシーで美容に良い」
こうした認識の方は多いのではないでしょうか。もちろん野菜はビタミンやミネラルがたっぷりで、お肌を美しく保つのには欠かせません。そしてカロリーも少ない超優秀食材ですからダイエットにも大活躍!美容と健康のためにもどんどん食べるべきです。

糖質制限って本当に良いの?本当に必要なのはタンパク質!

野菜だけを食べていればそれでいい?

野菜がどんなに素晴らしい食材でも、それだけ食べれば美しくなれるというわけではありません。
知っていますか?あなたの肌も髪も爪も、全てタンパク質でできているのです。もちろん、野菜にもたくさんタンパク質が含まれていますが、肉や魚を食べずにいると、タンパク質の補給元が限られてしまいます。

タンパク質の摂取量が少なければ、当然ですが肌はくすみシワが増え、髪は細く艶がなくなり、爪は荒れていきます。そして恐ろしさに拍車をかけるのが行きすぎた糖質制限です。

米やイモなどの炭水化物を抑えることで痩せ体質を目指す人気のダイエット法ですが、これも過ぎると肌荒れに繋がります。人の体は糖からエネルギーを取れない場合、筋肉を分解してエネルギーを作り出そうとします。すると、どんどん肌や髪、爪に回る栄養がなくなってしまうのです。これは恐ろしいことですね。

1日に必要なタンパク質は?

美のためにはタンパク質が欠かせませんが、では毎日どのくらいの量を取ればいいのでしょうか。
一口、二口程度では足りませんよ。目安とするのは一食につき手のひら一つ分です。植物性タンパク質のお豆腐や豆乳だけでなく、動物性タンパク質の牛肉や豚肉など、バランス良くとりましょう。カロリーを減らしたいのであれば魚や鳥のササミがオススメです。私は「最近お肌のハリが少ないな〜」と思えば、栄養価の高い牛肉を食べますし、「今日はビタミンもとりたい!」と思えば豚肉で生姜焼き、「あっさり済ませたいけど綺麗になりたい」というときはお魚カルパッチョを作ったりと楽しんで補給しています。自分の調子や気分に合わせて選んでみましょう。

手軽にタンパク質を取りたい!そんな時は?

タンパク質がいくらお肌に良くても、毎回お料理に時間をかけることは難しいですよね。帰りが遅くなる日もあれば、コンビニ弁当が続く日もあるでしょう。そんなときでも手軽に栄養を補給したい!という時は、ゆで卵がおすすめです。茹でるだけで簡単レシピなので、すぐメニューに1品加えられますね。コンビニにも売っていますから外出先でも補給できます。他にはチーズもお手頃です。小腹が空いた時のおやつにもバッチリ。モデルさんも日頃からよく食べているのだそうですよ。ツナ缶はサラダに乗せれば簡単ツナサラダに!少し工夫して手を加えることで、簡単に美肌メニューの出来上がりです。

サプリメントを活用するのもおすすめ

タンパク質を手軽にとるためには、プロテインなど、サプリメントでとることも有効です。その場合は、アセスルファムKなどの人工甘味料が入っていないものを選んでくださいね。また、原料が安全なものを選ぶことが大切です。

さらに、プルプルお肌を保つためにはコラーゲンの摂取もオススメです。コラーゲンは分子量が大きく、体に吸収されにくいため、サプリメントで補給するのがおすすめです。こちらも、原料にこだわることが大切になります。

安いコラーゲンサプリの中には、健康状態の悪い魚のウロコからとり、漂白して白くして出しているものもあります。原材料と製造過程が信頼できるものかどうかをきちんと確認することが大切です。

栄養はバランスが大事ですが、特にお肌や髪、爪を綺麗にしたければタンパク質がとっても大事です。なんだか肌調子が良くないなという時は、一度食事を振り返ってみましょう。今日紹介したお手軽補給方法も是非一度試してみてくださいね。

関連記事

  1. 正しい化粧水の選び方・効果的な化粧水の使い方

  2. 肌のために何を食べるかではなく、何を食べないか

  3. 知ってた?髪を傷める原因3つ

  4. 美容皮膚科に行ってみました!ケミカルピーリング編

  5. ファスティングプチセミナーでした!

  6. 5. ファスティング後の注意

  7. 小麦グルテンはなぜ悪いのか~小麦の歴史~

  8. その酵素ジュースは、酵素じゃなくて発酵ジュース?

  9. ファスティングカウンセリング「簡単に気軽にやりたい〜!」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

人気記事

ランキング

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。