その酵素ジュースは、酵素じゃなくて発酵ジュース?

ファスティングやサプリメントとしても大人気の「酵素」。

ていうか酵素って何なんでしょうか。

酵素って、加熱殺菌したら死滅するんじゃないの?
加熱殺菌しないと、発酵して瓶が爆発するんじゃ?あれ?それは酵素じゃなくて発酵??
混同している方も多いのではないでしょうか。

その酵素ジュースは、酵素じゃなくて発酵ジュース?

市販の酵素ジュースは、一体どうなっているのでしょう?

酵素とは?

酵素とは、体の中で作られるタンパク質の一種なんです。

体の細胞内で作られ、消化や呼吸などを助けてくれるアシスタントのような役割をしているものを総称して「酵素」といいます。

学校で「アミラーゼ」について勉強したことを覚えている方もいらっしゃいますか?

アミラーゼは唾液に含まれていて、消化に使われる酵素で、主にでんぷんや糖を分解する働きがあります。

食べ物は、口で咀嚼され、アミラーゼと混じることでさらに細かくなります。

そして食道を通り、胃で溶かされて、十二指腸に到達すると、膵液と胆汁が加わり、消化が始まります。

アミラーゼなどの消化酵素のおかけで、食べ物は炭水化物、たんぱく質、脂質に分解されて、小腸で吸収される仕組みになっています。

酵素の種類:消化酵素・代謝酵素・食物酵素

先程例に出したアミラーゼは消化酵素ですが、酵素には、消化酵素の他に代謝酵素、食物酵素と大まかに3つにわけられます。

消化酵素

まず、消化酵素がから説明していきましょう。

消化酵素はその字の通り、食べ物を消化する働きがあります。

一口に消化酵素といっても、種類がたくさんあり、5000種類くらいあるという説もあります。

そしてそれぞれ違った働きをもっています。

例えば、アミラーゼはでんぷんや糖などの炭水化物を消化しますが、タンパク質や脂質を消化することができません。

たんぱく質を分解・消化する消化酵素には胃液に含まれるペプシンが、脂質を分解・消化する消化酵素には胃液や膵液に含まれるリパーゼと呼ばれるものがあり、それぞれを分解しています。

このように消化酵素によって、働きが異なるのです。

代謝酵素

一方で代謝酵素と呼ばれる酵素もあります。

代謝酵素は、一体どういう酵素なのでしょうか。

人間は、呼吸をしたり・物事を考えたり・体を動かしたりするなどして、生活をしていますよね。

この日常生活を送る上で、必要不可欠なのが、代謝酵素なんです。

消化酵素によって、栄養素が体に吸収されます。

そして、その栄養を使って運動など活動する際に活躍するのが代謝酵素ということですね。

なので、生命の維持に必要な酵素なんです。

食物にあるのは食物酵素

生活習慣に気をつけることで、消化酵素と代謝酵素のバランスが保つことができます。

そしてそこに食物酵素が加わることで、更に効果的になります。

食物酵素は食物にある酵素のことで、納豆などの発酵食品や新鮮な野菜、鮮魚に多く含まれています。

食物酵素は消化を助ける働きがある為、消化酵素の働きをサポートしてくれる役割を果たしています。

注意しなくてはならないのは、38度以上では壊れてしまうということ。

食物酵素を意図してとりたい場合は、新鮮で生のものをとるようにしてくださいね。

酵母とは?

酵素と酵母は、字も似ているし、区別がつかないという人もいることでしょう。

サプリメントにおいては、あえて混同させているのではないかというものもあるので、気をつけましょう。

酵母とは、目には見えない小さな生物のことを指しています。

5〜10ミクロンというとても小さな生物で、酵母菌とよばれることもあります。土や、果実の表面、動物や鳥類、花などに住んでいます。

発酵とは?

酵母菌の中には、糖分からアルコールをつくる性質のあるものもあります。これが「発酵」のひとつです。

発酵というのは、微生物が酵素で有機物を分解させ、それぞれ特有の最終産物を作り出す現象のことを指しています。

そうすることで味噌やしょうゆなどの発酵食品を作るのに利用されています。

市販の酵素ジュースに、酵素が入っていない?

健康や美容の為に、たくさんの「酵素ジュース」なるものが売られています。

ものによっては、「生の酵素が入っています」とうたっているものもあります。生の酵素、なんていいかたがおかしいですけどね。

酵素は、熱に弱いです。

だから、加熱殺菌の時点で、酵素はこわれてしまいます。

入っていても、壊れているケースがほとんど。

酵素ジュースは発酵ジュースであることが多いです。

酵素が入っていないなら、酵素ジュースをファスティングに使っても良いの?

酵素が入っていないのなら、その酵素ジュース(発酵ジュース)をファスティングに使って良いのか、不安になるかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

酵素が入っているかどうかと、ファスティングに酵素ジュースを使っていいかどうかは、意味が少し違います。

質のいい「酵素ジュース(発酵ジュース)」は、農薬をつかっていない食物酵素たっぷりのオーガニックな野菜を絞り、それを発酵させることで作られています。

そして十分発酵した良質なものであれば、それを飲んでも消化にあまり酵素を使わずに、栄養を吸収することができます。

つまり、酵素が入っているかどうかではなく、その栄養素がとりやすい状態になっており、自分の消化酵素をあまり使わなくても良いということがポイント。

そもそも、ファスティングをしているのだから、そのジュースに消化酵素が必要がなければ、酵素を取る必要もないので、良質なものであれば大丈夫です。

原料や、作り方などをよく見て、広告に騙されずに、良質な酵素ジュースを選んでいきましょうね!

ファスティングについてのお問い合わせはこちらから
photo by mahmoud99725

関連記事

  1. 機能性表示食品のナゾ

  2. 知ってた?髪を傷める原因3つ

  3. 美容皮膚科に行ってみました!ジェネシス編

  4. オンラインファスティングセミナー

  5. 夏だ〜!ファスティングの準備をしよう!

  6. オイルケアのすすめ。あごの下のざらつきにも!

  7. 医療脱毛と光脱毛の違いとは?

  8. ぷちファスティングセミナー開催!

  9. 3.ファスティングを始める前に・・!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。