英語を学ぶ目的を明確にして、話せるようになろう

おはようございます。

今日の最初のマンツーマンレッスンが終わったところ、今日思いついたことを書きます。

Good morning!

My first one-on-one lesson of the day just finished now, and I wanted to share with you my thoughts.

英語を学ぶ目的を明確にして、話せるようになろう

あなたの英語を学ぶ目的は?

多くの英語の学習者とお会いすることが増えました。

その中に「英語がゴール!」になっている方が多くいます。

I have more opportunities now to meet many English learners.

And a lot of them regard English as “their final goal!”

 

理由は様々だと思いますが、

「会社で前以上に英語が必要になった」

「TOEICで最低730点取らないと昇進できない」

「英語はどこでも使えるからなんとなく」

「東京五輪は2020年に開催されるから今のうちに」

といったことをよく耳にします。

どれもいいきっかけに聞こえますよね。

There are surely many reasons to this, but here are some people usually tell me:

“English is now a must in my company more than ever before”

“If I don’t get at least 730 points on my TOEIC score, I cannot be promoted, so you know…”

“The 2020 Olympics will be held in Tokyo, so I want to prepare myself!”

These seem to be good reasons, don’t they?

 

継続的にモチベーションを保つには、明確であること

確かにいい理由なんですが、ただ単に英語に意識を向かせてくれる理由では、目標達成のゴールになりません。

それでは、継続的にモチベーションを保ち英語に触れて、中長期的に明確な本当の目標が達成できなくなります。

目標は、最初から明確に設定しておくといいです。

They may be reasons indeed.

But these only make you realise English might have some significance to you.

They are not your end goal.

They won’t allow you to stay motivated nor stay in contact with English.

And so you won’t achieve your real goal(s) in the mid and/or long run;

goal(s) you make very clear when you set them.

 

ゴールから逆算して勉強を計画する

例えば、

「会社では、企画XYZが半年後の12月10日までに段階ABCに入る必要がある。

米国と香港のチームとの月次ミーティングではこういうトピックを話すから、国際会議の司会の仕方、そのトピックについてはまず話せるようになる。

だから今月はこれ、今週中にはこれ、今日はこれ」と逆算していきます。

For instance,

“I have to get to phase ABC in this project XYZ for my company in 6 months by the 12th of November.

I’ll have several meetings with colleagues in the US and Hong Kong,

so let’s focus on how to handle international meetings and let’s focus on how I can speak about the topics we will address in English.

So my goal for this month is this, this week is this, today is this.”

Let’s break up a bigger real goal into smaller ones.

 

もっと細かくできますが、こういう風にもレッスンを通じてサポートしています。

イメージを掴んで頂けたら嬉しいです。

We could go into more details, but this is also how I support people in my lessons.

Could you get the idea?

 

ご相談はこちら

今回は少々長くなりましたが、いつでもご相談ください。

Today’s post was a long one, but I would be happy to help you out. Feel free to contact us.

良い週末を!

Have a fantastic weekend!

ラインアットでもご相談を受け付けています。

関連記事

  1. 英語は何から始める?始め方のコツ3つ

  2. EIGO!カフェ@日暮里

  3. 英語で朝活!

  4. 英語を学ぶコツ:英語で何をしたいのか?

  5. Let’s introduce ourselves in English & Japane…

  6. It starts with simple things / シンプルに始めよう

  7. 英語でもコミュニケーション力をつけよう

  8. New morning routine! 新しい習慣!

  9. 楽しい経験を英語でシェア?!Sharing fun experiences in English?!…

人気記事

ランキング

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。