記事の詳細

shizukuのコミュニティは、自分磨きが好きな方向けのイベントを色々やっていますが、その中でも人気なイベントの一つが英語関連のイベントです。みなさん、英語は学んでますか?

英語を話したい、勉強したほうがいいのはわかってる。

でも、何からやればいいのかわからない。

私の周りはそういう人が多いですが、みなさんはいかがでしょう。

日本は日本人がたくさんいて、英語を使わなくても生活できるから、話したくても上達しにくい環境なんじゃないかなと思います。

私は今、英語で日常会話はできて、もっと上手になるために勉強しているというレベル。勉強し始めた頃は、外国人と話す!となるだけで緊張して言葉が出てきませんでした。今はわからなかったら何がわからないか聞けるけど、振り返るとそこまでが難しかったです。

ちなみに!!!海外に行けば話せるようになると思っている人がいますが、海外に行っても話せない人もいます。

逆に言えば日本にいてもある程度話せるようにはなれます。私自身、海外留学はしたことありませんが、日常会話レベルでしたら日本にいても十分勉強できました。何をしてきたか、コツなど振り返ってみたいと思います。

 

1.英語を話せるネイティブの友だちをつくる

 

私のおすすめはなんといってもこれ。東京にいると、日本語も英語も話せる外国人がたくさんいます。

英語関連のイベントにいって、連絡先を交換して、できるだけ英語で話してみる。

最初はラインや、メールなど、チャットでテキストでやりとりができるほうが良いと思います。

友だちと話したいと思えると、自然と学べるようになりますよ。

できたら日本語も話せる人で、分からない英語を相談できるといいですね。

地方だったら、tinderや色々な出会い系サイトで日本語を学びたい外国人をさがして、言語交換友だちを作るのもいいです。

meetupなどのイベントアプリで、外国人がたくさんいるところに行ってみるのもいいです。でもそれはちょっと最初は難易度が高いかな?日本語が話せる外国人をみつけるぞ!という意気込みでいくのなら、初心者でもぜひチャレンジしてみてくださいね。

SHIZUKUのEigo!Cafeもおすすめです。英語ネイティブ、日本語ペラペラのベルギー人講師、拓磨がファシリテートします。ぜひいらしてね。

 

2.英語に毎日触れる。何をするか、決める

 

漠然と「英語を勉強しよう」だと、続かないです。おすすめは、やることをルーチンにすること。

例えば、一冊本を決めて、毎日その本を通勤時間に勉強するとか、起きたら30分勉強するとか、やることを行動レベルまで落とし込むことが大事です。

例えば、今私は英会話力をつけたいので、毎朝オンライン英会話レッスンを30分受けています。

時間も決めているので、最近ではそれをしないと気持ち悪い感じ。そうすると、毎日のことなので、少しずつ上達してきます。

 

3.仲間を作ること!

同じくらいのレベルの仲間を作ることもとても大事です。

最近、話せてる?と言い合えるから、やる気になりますよ。

都内だと、こんな英会話のコミュニティがあります。

カフェ英会話

英会話喫茶ミッキーハウス

英会話カフェ&スクールLeaf cup

SHIZUKUのイベント、EigoCafeもぜひいらしてくださいね!お待ちしています!

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。